訪問者数

 ようこそ618630
公益財団法人                                                                                  
 

▶ 市町村関係

 

 
投稿情報 >> 記事詳細

2018/05/15

映画「後妻業の女」

Tweet ThisSend to Facebook | by OB会1

                            映画「 後妻業の女 」  

                               ~主演:大竹しのぶ&豊川悦司~

 

        開催日:平成30年5月10日(木) 10時~12

        場所:徳島県総合福祉センター  5階 ホール

 

平成30年度第2回目の講話は映画鑑賞。

準備に余念の無い研修部の方々の眼差しは真剣そのもの、上映を待つ間の緊張感が伝わって来ます。

 

 

本日の映画「後妻業の女」は、直木賞作家黒川博行の小説を映画化したものだとか。

ひときわ明るく如才ないない主人公(大竹しのぶ)は、夫を事故や病気で次々と亡くし、その度に再婚相手を探す強かな女のようです。

そのお見合いパーティーを主催する結婚相談所の所長(豊川悦司)と共謀して金持ちの男を騙すというストーリーは少しコミカルに画かれていますが、とても恐い内容でした。

  

配偶者に先立たれ、子ども達は独立、社会での役割も一段落した淋しい男の心を掴むのは簡単なのかも知れません。

また後妻ということを生業にする人が身近にいても何ら不思議に感じないかも知れないと思うと高齢化が進む近年、社会問題や歪みが潜んでいると訴えているのかも知れません。

人は一人で生きられない。寄り添いあってこそ生きていると実感できる。そんなことも考えなければいけないのでしょう。何はともあれ主人公(大竹しのぶ)の演技力に驚かされました。

 

今回の参加者 228 名

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&& 

       次回講話 平成30年6月12日(火)

      「アクティブ・シニアのための住まいづくり」  

      講師:M&N都市建築設計事務所 一級建築士 中村正則 先生

               皆さんのご参加をお待ちしています         

                       写真:32期 常陸  記:29期 上窪


00:59