投稿情報 >> 記事詳細

2022/07/13

日帰り研修旅行 大阪水上バス・海遊館

Tweet ThisSend to Facebook | by OB会1
日帰り研修旅行大阪水上バス・ 海遊館
        
             研修日:令和4年7月6日(木)

行   程
徳島駅前(7:45)==とくとくターミナル(8:10)==淡路SA(休憩)==がんこ寿司 梅田本店(昼食)==大阪水上バス==海遊館==淡路SA==松茂とくとくターミナル(19:00)==徳島駅前(19:20予定)


 午前7時45分、徳島駅前を出発。松茂とくとくターミナルから乗車の人を加えて総勢60名での日帰り研修旅行です。

   
 

2~3日前から、台風が来るのではないか、雨が降らないかと心配していましたが、非常にいい天気でした。

淡路島にトイレ休憩のため、立ち寄りました。なんとその時に、劇団四季の団員の中からコロナ陽性者が出たため、本日の公演は、中止ですとの連絡が入りました。

エー、一難去ってまた一難かと思いました。

 昼食はがんこ寿司に予約を入れていたため、今さらキャンセルするわけにもいかず、旅行は続行されることとなりました。徳バスの添乗員さんからの提案で、大阪城周辺の水上バスと海遊館見学がすぐに決まりました。さすが、添乗員さん、と感心しきりでした。

◆昼食(がんこ寿司)
  
 頂いたパンフレットとは、少し違いましたが、蒸し寿司の付いた定食を、美味しく頂きました。
 昼食時、劇団四季の関係者の方が説明と、お詫びに来ました。

◆大阪水上バス



  
 大阪城公園を周遊するのですが、「桜の時期がきれいなんですよ。」とのことでした。

◆海遊館


       
            

 

 劇団四季を見るよりも、歩数は上がりましたが、楽しい旅行となりました。

さすが、徳島県人。土産物の袋をたくさん、手に持っている人の多いこと。

また、2月ごろリベンジして、劇団四季を見ようとの話もあり、つぎにつなげることができたと思います。

 多分、皆様にとって、一生忘れることのできない旅行になったのでは、ないでしょうか?

 

次回講話

 

「成り成りて成り余れるもの」

植町 徹 先生

 

令和4年7月25日(月)

10時~12

総合福祉センター5階ホール

 

大勢のご参加をお待ちしております。

 

写真:32期 常陸  記:38期 佐々木

 

  

15:30